保護者が就労等により昼間家庭にいない小学校1~3年生(障害のある児童は6年生まで)の児童に、授業の終了後適切な遊び及び生活の場を与えて健全な育成を図るため西宮市では「留守家庭児童育成センター(以後、育成センター)」を事業として実施しています。

 

利用方法やセンター一覧など、詳しくは、こちら ⇒

 

学童保育

http://www.nishi.or.jp/contents/0002397100030011400779.html

関連記事

サポート窓口・関連情報

ページ上部へ戻る